<< ジュンくんお預かり♪ みいちゃん里親さん決まりました★ >>
グーフィー運命の里親さん見つかりました~★
約2週間前の6月2日に、サン家から大きな成長を遂げた後に移動して来たグーフィーですが、無事、運命の里親さんが見つかりましたーーーーー!!!!!
b0337372_0223431.jpg
ってうちでした/(^o^)\

もう何から書いていいのかわからないのですが・・・。

まず……ジニーが家の子になった当初は私はスタッフではなく、犬を飼うのも初めてな里親側からの視点だけでした。
なので後からひよこ豆→ジニーの成長振りや変わりようを聞いて、想像しかできない部分もありながらも、一緒に暮らして行くにつれてジニーとの運命を確信して行ったという流れでした。
ですが今回は、グーフィーがセンター→淵家→サン家→うちと様子をずっと見聞きして来たので全体を見ることができて、これが運命の赤い糸なんだ!!と今ハッキリと解ります。

うちに移動するまでの経緯はサンハハのブログに詳しく書かれていますので、まずはそちらを先にご覧いただくとして・・・

グーフィーは5月にレスキューで受け入れされ淵家預かりだったのですが、更なるステップのためにと9月半ばにサン家に移動となりました。
b0337372_022495.jpg
それまでずっとグーフィーが気になり、寧ろ既に大好きで、記事がアップされるとは画像を保存したりコメントを書いたり。
なので早速2日後に遊びに行ったのですが、そこで思わぬ展開が(゚д゚)!
その日はグーフィーの兄弟のアルーや、りんちゃん・銀ちゃん・なずな姉妹も一緒だったのですが、里親さんたちが室内でお茶をしている時に、たまたま私が一人でお庭の奥に座って楽しそうに駆け回る犬たちを見ていた時、ふと今ならグーフィーに近づけるかも?と感じたので呼んでみると・・・
b0337372_0225414.jpg
なんとあのグーフィーが自分から近づいて来て、私が撫でても逃げないで嬉しそうにしたのです( ;∀;)
すると今度は更なるミラクルが起こり、それまで遠くで駆け回っていたりんちゃんたちがワーッと一斉にこっちに走って来て、まるでみんなで何か言っているようだったのでした。
(写真はその時集まって来た犬たちと嬉しさのあまり号泣する私^^;)

この日のアルー(左)とジニー(中)とグーフィー(右)は、もう既に何か気付いていたのでしょうか?
b0337372_023330.jpg


それから数日後もやっぱり呼んだら尻尾を振って来てくれて、今思えばその頃からグーフィーを想う気持ちが一層強くなったような気がします。
b0337372_0232654.jpg


なのでジニーが誘っても見ているだけのグーフィーも(上)、ちょっかいをかけても乗らないグーフィーも(下)、
b0337372_0231051.jpg


みんなが遊んでいるのを隅っこで見ているだけのグーフィーも、
b0337372_0231936.jpg
どんなグーフィーも大好きで愛おしくて仕方ありませんでした。

1月、サンハハがどうしても留守にしなくちゃいけない日があり、私は嬉々としてグーフィーのお世話に行ったのですが、グーフィーがいる横に私が行っても逃げなかったり、
b0337372_0233267.jpg
ゴハンを私があげてもちゃんと食べてくれたりと、また距離が縮まった!と何とも言えない幸せな気持ちになりました。

時々しか会わないのにグーフィーの写真は200枚を超えていました。
b0337372_0233910.jpg


この頃は漠然と、グーフィーがこのままずっと決まらなかったらサン家の子になるんだろうか?なんて思っていたのですが、
b0337372_0234786.jpg
(今思えばこの時私に何か言っているようだった1枚↑)

チラチラとグーフィーの更なる成長の為の移動の話が聞こえてきて、まさかまさかと思っていたらとうとうその時が来たのです。

6月2日にグーフィーを連れて来てくれたのですが、暫くしてそれではそろそろ…となり、初めての♂の預かりっ子で尚且つ超ビビりっ子のグーフィーということで、楽しみ半分まだ不安も半分だったのですが、いざサンハハが帰って散歩に出てみると・・・
b0337372_0235913.jpg
尻尾が下がっていたのは最初だけで、うちは車も自転車もほとんど通らない堤防が散歩コースだからか、とっても嬉しそうに45分歩けたのです(゚∀゚)

他には家では、ジニーが近づき過ぎると唸りはするものの悪い感じはなさそうだし(ですがサン家で1回グーフィーはジニーにやられてます^^;)、たった2,3日でまるでみいちゃんの様な馴れなれっぷりで、一週間で私とこうやって前足で遊んだり、
b0337372_024625.jpg
2階に用事をしに行って降りれば尻尾を振って喜んだり、テンションが高い時は嬉し過ぎて突進してきたり(*ノ▽ノ)

誰もいないドッグランではジニーと弾け、
b0337372_0241374.jpg


そこにジニーのお友達犬が来ると、ジニーにつられてなのかは判りませんが、飼い主さんがいるのに自ら近づいて行ったり、
b0337372_0242014.jpg


人が極端に少ない場所なら外でも(今のところこの水入れなら ーchappoさんありがとうございます!ー)水を飲めたり。
b0337372_0242876.jpg
そうこうしているうちにだんだん「もういつでもお試しに出せるんじゃないか?」と思えてきて、でも「もうすぐバザー。この子にあのたくさんの人混みが耐えられるだろうか?」とか、「もし見初められて遠くのお家になってしまったら私は耐えられるだろうか?」という考えも湧いてきたり・・・
そして、あーでもないこーでもないと頭の中がグルグルなっていると、「グーフィーにはうちの散歩コースがピッタリなんじゃ?!!」「グーフィーと離れ離れになるなんてやっぱり無理!!」と、そこでやっと運命の赤い糸に気付いたのでした。(*ノωノ)

そこでまず代表のカン太ママ始めスタッフに、次にFacebookやラインで卒業犬の里親さんや友達にと報告したところ、たくさんの方にメッセージをいただき、勿論里親になる身としてというのもありますが、それ以上に預かりスタッフとして純粋に、グーフィーはこんなにたくさんの方に気にかけていただいていたんだと改めて気づかされ、心から嬉しく思いました。

更に不思議なことに、気持ちが決まってから今日までの4日間でまたまた急成長していて、もうすっかり仲良しコンビになっていたり、
b0337372_0244499.jpg


寝っ転がっている私の横にくっつくようにして一所懸命に蹄を齧ったり(左)、車の中ではずっとハァハァだったのが(停車中ではありますが)ピタッと止んでいたり(右)、
b0337372_0245216.jpg


レスキューの備品のバリケンを返すために、取り敢えずジニーのバリケンで試してみようとダメ元で替えてみると、普通に(カッコは普通じゃないかもしれませんが^^;)ゴハンを食べたりΣ(゚Д゚)
b0337372_025078.jpg
グーフィー必ず幸せにします!!!

これからもジニー共々どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
b0337372_025910.jpg
ちなみに名前ですが、ジニーを迎えた時からいつか2頭目を迎えるならと決めていた「ハリー」にしました^^





[PR]
by ginny425 | 2015-06-17 05:10 | グーフィー(現ハリー)
<< ジュンくんお預かり♪ みいちゃん里親さん決まりました★ >>



2017/6/18を以って石川ドッグレスキューのスタッフを辞めました。↑はレスキューから我が子になったジニー(黒)とハリー(茶)です。