<< ルーナお試しに行きました ルーナがきてから3週間 >>
ルーナが来てから1か月半
前回の記事からあっという間に3週間も経ってしまい、ルーナのお預かりがスタートしてから1か月半も経ちました^^
b0337372_19452178.jpg


あれからのルーナはどう変化したかと言いますと・・・
まず、やはり雷や特に雨風の音ががちょっと怖いことに気付きました^^;
b0337372_19461290.jpg
(日中、暴風雨の音に怯えて寝っ転がっている私にぴったりくっついて来た図)

家に来て次の日の夜中に一晩中雷が鳴っていたのですが、おとなしくケージで寝ているから大丈夫だと私が勝手に思っていたのです。
私は犬たちと同じ部屋で寝ているのですが(預かりっ子ルーナはお約束のケージで、うちのジニーはフリーなのですが勝手に自分のバリケンに入るかソファで寝ます)、単にガタガタ音がする程震えていなかっただけで、本当はオチオチ寝ていられなかっただろうなと。
ですが怯えて吠えるとかはなく、くっついて離れないだけなのでめっちゃ可愛いです(/ω\*)

次に、日中はマットレスや床のタイルカーペットでも休むのですが、自分のケージより2回り程小さいジニーのバリケンに入ることが多くなりました。
b0337372_1946956.jpg
落ち着くのでしょうか(*´艸`)

他には掃除機をかけるとふたりで逃げ回りソファに避難は前からで、
b0337372_19453691.jpg


散歩はふたりで匂いチェックをしながらスタスタ歩くのですが・・・
b0337372_19454239.jpg
土手に隠れているキジだったり、私には気付かない生き物の匂いだったり、遠くに散歩中の他犬が見えた時にはスイッチが入り、キュンキュンキュンキュン鼻鳴きをして凄い勢いで引っ張り、私がリードを持っているもんだからしまいには後肢で立って「あっち行きたいよーーー♪」となります。

ということで他犬は本当に大好きで、先日はサン家卒業のルーイ♂のお店にお伺いしたのですが、
b0337372_19454960.jpg
初対面でも全~然大丈夫でした(・∀・)

その後サン家に遊びにお邪魔したのですが、「初めましてルーナです!」と遼先生にお尻を向けれなかったからか、ガルルルル~(挨拶せんか~い)と言われてもお腹を見せられなかったからか洗礼を受けたのですが、暫くするとこうやって同じ空間にいることができました^^
b0337372_19455562.jpg


ちなみに同じく遊びに来ていたりんちゃんとはこんな近くても全然大丈夫。
b0337372_1946192.jpg


別の日は、初めて会う私の友達が来ても、数時間後にはこんなにリラックスしていました^^
b0337372_1947671.jpg
(ご覧の通りジニーの方が警戒しているという^^;)

あと散歩に行く前、掛けてあるハーネスを手に取るとこれまたスイッチが入り、おとなしいルーナが犬が変わったように尻尾ブンブン小周りにグルグル、ワフ!ワフ!と大喜びで、ジニーとふたりで「散歩やって!」「どうするどうする?!」「嬉しいー!」とガウガウやり出すようになりました(*´艸`)
b0337372_19471599.jpg
写真では判り難いですが、犬の嬉しそうな顔って本っっっ当に可愛いです(/ω\*)

そして先日はいつもの近所の川の堤防ではなく白山市の公園に行ったのですが、もう嬉しくて嬉しくてこんなお顔に。
b0337372_19472244.jpg


他には、ルーナが家に来る以前にジニーが遊んで破壊した布系のおもちゃの数々を出してみると・・・
b0337372_19473042.jpg
めっちゃ警戒→これ大丈夫?

暫くするとすっかり気に入ってジニーと取り合い(ですがルーナが遊んでいる物をジニーが横取りという感じ)→疲れて寝るの図。
b0337372_19473853.jpg


可愛いルーちゃんのお問い合わせは石川ドッグレスキューまでお願いします。
他にも富山の廃業繁殖業者からレスキューされた子たちも里親さん募集中です。
詳しくは「廃業ブリーダー里親募集掲示板」をご覧下さい。
b0337372_19474553.jpg




by ginny425 | 2014-08-31 20:39 | ルーナ
<< ルーナお試しに行きました ルーナがきてから3週間 >>



2017/6/18を以って石川ドッグレスキューのスタッフを辞めました。↑はレスキューから我が子になったジニー(黒)とハリー(茶)です。